#立教大学

2024関東新人戦

【2024関東新人戦】順位決定戦は白鷗大と日本大がともに逆転勝利で、5位決定戦へ【順位決定戦】(2024.6.8)

ベスト4への進出を絶たれた4チームが5〜8位の順位決定戦に進んだ。順位決定戦の2試合とも1点を争う激しい鍔迫り合いから、白鷗大と日本大が勝利し、5位決定戦に挑む。敗れた山梨学院大と立教大は7位決定戦へ。7位までが出場する新人インカレへの出...
2024関東新人戦

【2024関東新人戦】手に汗握る接戦でベスト8が決定!立教大は2014年以来のベスト8入り(2024.6.5)

接戦が続く関東大学新人戦は、ベスト8進出をかけた戦いでも競り合いが続いた。今年は大きな差がないチームが多く、日々延長、僅差の戦いが続いている。 ベスト8は立教大・中央大・東海大・日本大・日本体育大・山梨学院大・専修大・白鷗大。さらな...
2024関東新人戦

【2024関東新人戦】関東新人王者を巡る戦いはベスト16、昨年の王者・大東文化大は立教大に緒戦敗退(2024.6.4)

第64回関東大学バスケットボール新人戦が、予選を勝ち抜いたチームを加えた40チームによる本戦が6月2日に開幕し、3日・4日でベスト16まで絞られた。 なお、今大会の上位チームは7月に北海道で開催される新人インカレの参加権を得るだけに...
その他の試合・イベント

【2024東京六大学リーグ】1敗で3チームが並んだ戦いは、早稲田大がゴールアベレージで優勝を決める(2024.3.24)

東京大学・慶應義塾大学・早稲田大学・法政大学・明治大学・立教大学の東京六大学がリーグ戦形式で戦う東京六大学リーグは、開始から18年目を迎えた。 新チームになって最初の大会であり、チームによっては新1年生のプレーが見られる大会の一つ。...
2023関東リーグ

【2023関東リーグ/2部入れ替え戦】立教大が1年で2部復帰、東京成徳大は1勝を返して埼玉工業大との第3戦へ(2023.11.9)

2戦先勝方式の戦いは、1勝をあげたチームが2連勝できるかどうかが見どころだ。2部入れ替え戦は第1戦でともに3部のチームが勝利して王手をかけたが、第2戦では立教大が2連勝で2部昇格、埼玉工業大は競り負けて第3戦へ進んだ。 【11/9結...
2023関東リーグ

【関東リーグ2023/3部】首位は慶應義塾大、立教大、埼玉工業大が同率で続く(2023.9.17/6戦終了)

3部リーグも現時点の順位を整理しておく。 12チームの2次ステージ制で行われる3部リーグ。3部の1位と2位が2部の9位・10位との入れ替え戦に進むレギュレーションだ。 9/17の6試合を終えた時点でトップは慶應義塾大。昨年はエ...
その他の試合・イベント

【2023六大学リーグ】法政大が全勝で第4回大会以来の優勝を決める(2023.3.21)

第17回 東京六大学バスケットボールリーグ戦は21日に最終日を迎えた。 初日から連勝していた法政大は最終戦で慶應義塾大に勝利し、第4回大会以来の優勝を5戦全勝で決めた。法政大は#9黒木(4年・PF)、#3今池(4年・PG)の4年生を...
2022関東リーグ

【2022関東リーグ2部】全22試合の2部リーグが終了、江戸川大・山梨学院大がともに初の1部へ/3位・東洋大、4位・駒澤大は1部との入れ替え戦に挑む(2022.11.05/第22節最終結果)

2部リーグが全22試合の日程を終え、終了した。 既に江戸川大、山梨学院大の1部昇格は決まっていた中、終盤戦では3位、4位を争う戦いが続き、入れ替え戦へは東洋大と駒澤大が進んだ。また、立教大と埼玉工業大が3部へ降格。9位・上武大と10...
2022関東リーグ

【2022関東リーグ2部】江戸川大に続き山梨学院大が初の1部昇格を決定(2022.10.26/第19節結果)

2部リーグ19節、前節で創部初の1部昇格を決めた江戸川大に続き、この日は山梨学院大がやはり創部初の1部行きを決めた。 一方、この日は上位チームが脅かされる試合が続いた。江戸川大は法政大相手に終盤まで競り合いを展開。最後は流れを掴んだ...
2022関東リーグ

【2022関東リーグ2部】上位をうかがう位置にいた法政大が2試合を棄権し、6位後退(2022.10.16/第16節結果)

2部リーグの第15節・16節は、法政大が新型コロナウイルス関連の影響で2試合を棄権。15節が3位の東洋大、16節は4位の順天堂大戦という、後半の山場の2試合だっただけに、悔やまれる展開となった。法政大はこの不戦敗で6位に順位を下げた。 ...
2022関東リーグ

【2022関東リーグ2部】江戸川大と駒澤大が全勝をキープ/山梨学院大は難敵の順天堂大を退ける(第3節/2022.9.5)

初週の2試合で全勝が3チームになってしまった2部リーグ。第3節は関東学院大が駒澤大に破れ、全勝チームは駒澤大と江戸川大の2つに。両者は第4節で対戦するが、2部リーグも1部に負けず劣らず、実力差がない混戦模様だ。 また、得点の取り合い...
その他の試合・イベント

【その他の試合・東京六大学リーグ】3年ぶりの開催となった第16回東京六大学バスケットボールリーグは、早稲田大が優勝(2022.3.21)

2年連続中止となっていた東京六大学によるリーグ戦が、3年ぶりに開催のはこびとなった。東京六大学が総当りで対戦するこの大会は、チームによっては4月に入学する新1年生もメンバーに加えて参戦する、プレシーズンゲームの一つ。まだ以前のように気兼ね...
タイトルとURLをコピーしました