【2021リーグ2部】明治大学が優勝を決定し、1〜4位までの順位が決まる(10/31)

2021リーグ
明星大が最終戦に勝利し、3位を確定。

2部リーグは振り替え試合の日程消化に入っており、続々とリーグ最終試合を迎えるチームが続いている。前節で1部昇格を決めていた明治大は、現時点で4位の東洋大を下して優勝を確定した。これで一足先にリーグを終えた国士舘大が2位となる。明治大は目標である全勝優勝に向け、残すは1試合だ。

注目のチャレンジマッチ枠の行方は、明星大上武大を下し、8勝3敗の3位でリーグ戦を終了。#3加藤(4年・PG)が31点、#29岡田(4年・SG)が25点と奮闘し、明星大らしいハイスコアゲームで勝利した。また、東洋大は関東学院大が江戸川大との最終戦に勝利して勝敗数で並ばれても、直接対決に勝利しているため4位が確定。これでチャレンジマッチに進出する1〜4位が出揃った。

2部リーグで残るは3試合。11/6に全日程を終了する予定だ。

【2部リーグ・10/31現在】

明治大学   10勝0敗
国士舘大学  10勝1敗(全日程終了)
明星大学   8勝3敗(全日程終了)
東洋大学   7勝4敗(全日程終了)
関東学院大学 6勝4敗
駒澤大学   6勝5敗(全日程終了)
上武大学   5勝5敗
江戸川大学  5勝5敗
法政大学   3勝7敗
東京成徳大学 2勝9敗(全日程終了)
順天堂大学  1勝10敗(全日程終了)
埼玉工業大学 0勝10敗

タイトルとURLをコピーしました