【2021リーグ2部】「苦労もあったけれど、本当に成長できるシーズンを過ごすことができている」明治大・斉藤勝一ヘッドコーチ(10/30)

2021リーグ

11勝0敗、2部リーグを全勝優勝し、1部昇格を決めた明治大学。昨年は昇格制度がないオータムカップしか開催されず、2部チームにとっては悔しいシーズンを経験しただけに、1年越しの結果は大きなものだろう。

目標通りの結果を出したが、このリーグは特にディフェンスの良さが目立った。失点は2位以下を引き離して飛び抜けて低く、1試合平均60.6点。攻撃型のハイスコアチームの多い2部では目立った低さだった。斉藤HCによれば、やはり意識してきたのはディフェンスだという。昨年から指揮を執るが、目指すものを少しずつ浸透させてきている実感はあるようだ。

「うちは留学生もいないし、ものすごく点数が取れる選手もいないので、コートに出ている5人が連動して動けるようなバスケットを常に目指しています。その中でも大事にしているのが、ディフェンスとリバウンドです。そこを春から徹底させるように練習を行ってきました。自分たちのボールにするまでの意識とか、ヘルプの意識、ヘルプに入ってから戻るまでの意識、最後まで自分のボールにするんだという意識がだいぶ成長して、いいオフェンスにつなげられるようなディフェンスができてきたのが、このリーグ戦での一番の収穫だと思います」

自身はたいしたことを言っていないという斉藤HCだが、基本的なことを徹底するため地道な練習を繰り返した。「選手たちは同じような練習をしていて、つまらないと思っているでしょうね」というが、徹底して突き詰めることでしか意識してできないこともある。日頃の地道な積み重ねと、リーグ戦を通した経験値が、質を高めてきたといえるだろう。

主将としてリーダーシップを発揮している#17常田。

また上級生も下級生も下級生もぐっと成長し、誰が出てもあまり変化のないチームになっていたことが印象的だった。

「トーナメントは#17常田(4年・PG)に頼りきりのところがありましたが、リーグ戦では#9塚本(4年・PG)や、#14戸堀(4年・SF)、#52溝口(4年・PF)、#0中村(4年・PF)といった4年生も練習から意識が変わってきて、なんだかんだ彼らの存在は大きかったです。下級生もいい選手が揃っていて、4年生と下級生で試合ごとにいろんな組み合わせが機能してくれています。そこは僕も本当に楽しみな部分でした。ゲームによってプレータイムの変動はありますが、その日その日で活躍してくれる選手、自分の仕事を徹底してくれる選手が出てきています。そういう意味ではどこを押さえればいいのかわからない、やりづらいチームになっていると思います。これは目指してきたことでもあるので、選手がちゃんと表現してくれていますね」

その言葉通り、大事な一戦となった国士舘大や明星大との試合では、誰が欠けても実現しないような、攻守のバランスの良さが勝因の一つとなっていた。

多くの1、2年が活躍したリーグとなったが、昨年から出番を得ている2年の#21田邉は、機動力の高いプレーが見どころ。

2部リーグは1部リーグとは違い、突然スケジュール変更を強いられるなど、波乱の11試合だった。急な変更への対応への戸惑いというものが、明治大に限らず多くのチームの選手たちからも聞かれていた。しかし、それもまた選手を一回り大きくしたと斉藤HCは考える。

「練習がままならないこともあったし、うちもコロナではないものの、体調不良者を出して対戦相手のチームに迷惑をかけてしまいました。モチベーションの意味でいってもそこがとても苦しいリーグ戦でした。しかし大会を開催できていることに大きな感謝の気持ちを持って、みんなが一生懸命プレーしたということで、選手がすごく成長したと思います。2部のチームもみんな良くて、勝っていくのは大変でしたが、それを一つひとつ乗り越えてきた選手がすごいですし、本当に成長できるシーズンを過ごさせてもらいました」

1部昇格を決めた10/30時点では、ここまでの過程を忘れず、全勝をまず目標に上げていたが、見事それを果たした。次はインカレへの出場権を懸けて2年連続チャレンジマッチを戦う。「まずは全勝優勝の1部昇格を達成した上で、リーグ戦の反省を洗い出し、チームとしての精度を上げていきたい」と30日の時点では語っていた斉藤コーチだが、大事なのは、その上で「インカレに出場しないと意味がない」ということだ。さらなる成長の実感と、先に続く土台を作るためには、集大成の大会で1部の強豪に勝つことが必要だ。

昨年同様1部のチームを破りインカレに出場できるか。そしてインカレで勝ち続けることができるか。

明治大のチャレンジはまだ、続く。 

2年の#21田邉、#10結城、ルーキーの#35越田(明成)ら、下級生は試合を重ねるごとに良くなった。
タイトルとURLをコピーしました