【オータムカップ2020】11/22 3部レポート

オータムカップ2020

慶應義塾大と山梨学院大が決勝進出

3部のオータムカップ2020は準決勝を迎えた。慶應義塾大は初戦に続く逆転劇で玉川大を破り、山梨学院大は立教大に終始リードして勝利。昨年2部から降格してきた2チームが3部優勝をかけた決勝進出を決めた。また、9位決定戦は國學院大が明治学院大を下して順位を確定した。

ビハインドから逆転に成功した慶應義塾大がリードを守り切る

慶應義塾大玉川大の準決勝第1試合は、大接戦のうちに慶應義塾大が1点差の89-88で勝利した。

立ち上がりは玉川大のシュートが面白いように決まった。#20柳瀬(4年・SG)の#12中澤(3年・SG)が次々と入り、開始3分半で一気に3-18とリード。慶應義塾大はややせめあぐねるが#8山本純平(4年・SF)の3Pが決まると固さが取れ、次第に持ち直して18-26で1Qを終了。2Qも玉川大は#12中澤と#20柳瀬の得点が続いてリードを保つが、慶應義塾大は#17山本康瑛(1年・PG・長崎西)のフリースローや#18熊野(1年・F・湘南)の3Pでじわじわ迫ると、#4甲谷(4年・SG)のオフェンスリバウンドで終盤に逆転。42-41 で前半を終えた。

後半3Qは拮抗した勝負が続いた。慶應義塾大は#7岩片(4年・PF)がインサイドを攻め、相手ファウルをもらってのフリースローで加点。玉川大のシューター陣も変わらず好調を維持し、点差が開かないまま進んでいく。慶應義塾大はリードを広げかけたところを終盤ターンオーバーから玉川大に速攻に走られ、65-65で4Qへ。

高いシュート力で何度も慶應義塾大を脅かした玉川大#20柳瀬。

4Q 、慶應義塾大は3連続得点でゲームに入るが、玉川大も#10城田(3年・F)のバスケットカウントでゆずらない。しかし次第にファウルトラブルが厳しくなってくると、その間に慶應義塾大が#4甲谷、#18熊野の3Pで差を広げる。#26立花(1年・SG・東海大相模)、#3飯塚(2年・G)の3Pが続いて玉川大も追いかけていくが、チャンスの場面で得たフリースローが入らず、残り2分を切って慶應義塾大が9点のリード。しかし玉川大は#12中澤、#20柳瀬の3P、#46玉田(4年・PF)のシュートが決まると、残り約30秒で88-88の同点に。慶應義塾大はこのあと#6寺部(4年・PG)がフリースローを1本決めて1点のリードに。玉川大は最後のオフェンスにかけるが、シュートまでいけずタイムアップ。慶應義塾大が89-88で逃げ切り、決勝へ進んだ。

慶應義塾大は初戦に続き逆転勝利。ディフェンスで地道に粘り、リバウンドでも玉川大に11本の差をつけた。フリースロー確率の高さも一つの勝因となった。玉川大はチームで合計15本の3Pを決め、逆転されても何度も食い下がった。#12中澤が24点、#20柳瀬が26点を記録し、シュート力の高さを見せたが、1点及ばなかった。

慶應義塾大は#4甲谷が23得点のチームハイ。

山梨学院大は立教大相手にリードを保って決勝進出

準決勝第2試合の山梨学院大立教大の戦いは、2名の留学生を擁する山梨学院大が高さを武器に思い切りのいいオフェンスを展開し、1Qからリードした。

山梨学院大は立ち上がりから#13長野(4年・SG)のアウトサイドが決まり、#2カボンゴ(1年・C・瀬戸内)のゴール下の存在感は立教大に簡単に得点を許さない。積極的にペイントに攻め込む立教大だが、容易に得点ができない中、開始数分で#21玉木(2年・C)が3ファウルとなりベンチへ。途中までは差がない状態で進んでいくが、#13長野、#12佐藤(3年・SG)の3Pなどが決まると山梨学院大が抜け出す。立教大は#30根本(4年・G)の3Pもあるが23-17と1Qは山梨学院大リード。2Qは山梨学院大が一気に加速。立教大はシュートを打っていくがリングに弾かれる場面が多く、ターンオーバーから山梨学院大が得点を重ね、46-29とリードを広げて前半を終えた。

3Q、山梨学院大はゴール下で#2カボンゴ、#12佐藤が内外で得点を重ねる。立教大はパスを回してボールをつなぎ、得点チャンスをものにしていくが、差は縮まらず。4Qも山梨学院大が20点ほどのリードを保ったままゲームを進め、最後は控えの4年生たちも出場させて、100-71と3桁に乗せて試合を終了した。

山梨学院大は#12佐藤の26得点を筆頭に、#2カボンゴが20点。またリバウンドでも大きく差をつけた。立教大は#6井関(4年・F)が24点と気を吐くが、前半の出足の悪さが後半にも響いた。

山梨学院大#12佐藤が攻撃を引っ張った。

【11/21結果】(順位決定戦)
明治学院大学93(29-17,20-14,23-16,10-34,12-7*)88亜細亜大学 *OT
国際武道大学84(18-23,10-17,21-23,35-19)82西武文理大学
帝京平成大学79(14-13,22-11,17-29,26-15)68桐蔭横浜大学

【11/22結果】
國學院大學61(11-9,9-12,19-16,22-14)51明治学院大学(9位決定戦)
慶應義塾大学89(18-26,24-15,23-24,24-23)88山梨学院大学(準決勝)
山梨学院大学100(23-17,23-12,27-20,27-22)71立教大学(準決勝)

タイトルとURLをコピーしました